デザイン&クリエイティブ

【Webデザイン】ランディングページ(LP)制作で必要な要素

Webサイト制作をするなかで、ランティングページ(LP)と呼ばれる期間限定ページや、一つの商品を宣伝するためのページを制作することも、Webデザイナーとしての仕事の一つです。
一般に、縦に長く1Pで商品やサービスを紹介しているのがランディングページと呼ばれるものです。では、ランディングページを作る際、どんな要素を使用するとより良いページを作ることができるでしょうか?この記事では、ランディングページで欠かすことのできない要素やデザイン、どのようなコンテンツを入れることで効、果的なランディングページを作ることができるのかを解説しています。

【Webデザイン】ランディングページ(LP)制作で必要な要素

ランディングページにはどんな要素が必要?

まず、ランディングページにはどのような要素が含まれていると思いますか?1P全体を見てみると、どの部分でも商品やサービスなどの紹介がされていますよね。一見、商品やサービスなどの情報が羅列しているだけのように思えますが、パーツごとに見てみると様々な要素が組み合わり、ランディンページ全体が構成されていることがわかります。ランディングページの第一印象を決めるファーストビュー、商品の効能を表したパーツ、ユーザーの悩みを表したパーツ、ユーザの悩みを解決できる商品の情報、お客様プレビューなど、よりユーザーの心に届きやすい工夫がされているのです。

ランディングページにはどんな要素が必要?

ファーストビューでの印象

ファーストビューとは、ブラウザ上でWebページを開いた際、1番はじめに現れるパーツのことを言います。TOP画像のみのときもあれば、TOP画像とユーザーが求めている商品の効能の両方が映し出される場合もあります。どちらにせよ、このファーストビューと呼ばれる部分では、ユーザーがその先まで読んでくれるのかを左右する場所です。このファーストビューでの印象が、ランディングページ全体の印象を左右させますので、ユーザーの心に響くTOP画像だったり、ユーザーが求めているような解決方法が載っているファーストビューを作る必要があります。

ファーストビューでの印象

ユーザーが持つ悩みと悩みの解決方法

ランティングページを閲覧するなかで、ユーザーの悩みを映しだしているパーツがあります。例えば、ボディークリームであれば、手がヒリヒリしているような画像があったり、乾燥がきになる悩みが書かれたりしているパーツです。そして、このクリームであれば乾燥予防につながるよ、と商品の効能が記載されている部分がありますよね。これは「この商品を使用すると悩みを解決することができる」ことを表しています。ユーザーがどんな悩みを持っていて、どんな解決策を必要としているのかは、ランディングページに欠かすことのできない要素の一つなのです。

ユーザーが持つ悩みと悩みの解決方法

商品やサービスを手にしたあとに得れる未来が予測できること

悩みや悩みを解決するパーツと同時に、ユーザーがページ内容の商品やサービスを利用したあとに得れる未来を予想できる要素を作ることも重要です。例えば、企業や店舗採用ページの場合、明るく仕事をしているモデルさんの写真が載っていたりしますよね。先輩からのメッセージから、ここで働くことで自分らしい働き方ができるかもしれないなどと考えることもできます。Webページを見たユーザーが、未来を予測できるような要素を作ることにより、ユーザーは購入や申し込みなどの次の行動へと移すことができるのです。

商品やサービスを手にしたあとに得れる未来が予測できること

購入や申し込みにストレスを感じさせないこと

最後に少し細かい話にはなりますが、購入や申し込みを目的としているWebサイトであれば、購入や申し込みをする際にストレスを感じさせないようにする必要があります。例えば、購入ボタンが小さいWebページや申し込みをする場所がわからないサイトでは、せっかく試してみようと思っても、購入や申し込みを諦めてしまうことがありますよね。ボタンを見やすい位置に配置したり、スマートフォンユーザー向けであれば指でおせるくらいボタンを大きくしたりと、ユーザーへの配慮を欠かさないデザインもランディングページに必要な事柄なのです。

購入や申し込みにストレスを感じさせないこと

まとめ

ランディングページの必要要素を知ることで、ランディングページをどう制作したら良いのかを理解することもできると思います。サイトの目的により、必要要素は異なってきますので、目的にそった情報を組み合わせてより効果的なランディングページを作りましょう。

Written by ねねまる
現在フリーWebデザイナー・フリーライターとして活動しております。
女性向け商品のLP制作/個人経営カフェのHP制作/女性向けのライフスタイル・デザイン・プログラミングの記事作成が得意です。

PICK UP NEWS