デザイン&クリエイティブ

SNSでフォロワーをたくさん集める方法とは?イラスト発表の場に最適

イラストを副業にする場合、やはり仕事をどう受注していくかが大事なポイントとなります。
そのために考えたいのは、SNSでイラスト作品を発表し多くの人に見てもらうこと。

TwitterやInstagramなどのSNSで人気を得て、イラストの仕事を獲得している人はたくさんいます。
ですがそんなSNSで自分の作品を多くの人に見てもらうためには、やはりたくさんのフォロワーを獲得することが重要になってきます。

SNSでフォロワーをたくさん集める方法とは?イラスト発表の場に最適

フォロワーを集めて自分の作品を広めよう

フォロワーの数が増えれば、それだけ作品も外に共有されやすくなります。多くの人の目に留まるようになり、仕事を得るチャンスにもつながりやすくなるでしょう。

このネット時代に、フォロワーを獲得してSNSをフル活用しない手はありません。

今回は、SNSでフォロワーを集める方法をご紹介していきます。

フォロワーを集めて自分の作品を広めよう

イラストは高い頻度でアップする

まず基本として心がけておきたいのは、イラストは高い頻度でアップすること。

できれば毎日アップすることを意識できるのが理想的ですが、副業としてイラストを描いている場合は、時間が取れないこともあるでしょう。

そんなときは、平日夜の時間帯や土日など、多くの人がネットを見ている時間を意識的に狙って、イラストをアップしていくと良いでしょう。

イラストは高い頻度でアップする

日常的なつぶやきやネガティブなことを発信するのは避ける

フォロワーは、基本的にその人の作品にまず興味を持って集まってきます。

ネガティブな発言が多いと、その影響で「この人なんだか感じ悪いな」という印象が強くなってしまいます。

また、日常的なつぶやきばかりだと作品は見つかりにくくなってしまうため、フォローを外される原因にもなります。

日常的なつぶやきをしたい場合は、アカウントを分けた方が賢明でしょう。

日常的なつぶやきやネガティブなことを発信するのは避ける

イラストについてためになる情報も共有されやすい

特にTwitterは、ユーザーにとってためになる情報がとても共有(リツイート)されやすい傾向にあります。

イラストのメイキング画像や自分なりのイラストテクニックなどを定期的に公開していけば、その情報は多くの人に共有され、フォロワーが増えるきっかけになっていきます。

イラストについてためになる情報も共有されやすい

フォロワーと積極的に交流する

積極的にフォロワーと交流することも心がけたいところです。

イラストに対して「上手ですね!」と好意的なコメントをもらったら、「ありがとうございます!」とお礼を伝えて交流しましょう。

ファン(=フォロワー)との交流に積極的な人は良いイメージがつきやすく、フォロワーが増える理由の一つになります。
また、交流することの一環として、好きなイラストレーターさんを自分から積極的にフォローすることも意識したいところです。

フォロワーと積極的に交流する

まとめ

フォロワーを増やして人気のあるアカウントになれば、自分のイラストはたくさんの人に見てもらえ、仕事のチャンスをつかむきっかけになります。

毎日のようにイラストをアップすること、ためになる情報もアップしていくことなどを意識して、人の目に留まりやすいアカウントになることを意識していくことが大切です。

Written by CHOCO*MINT
フリーランスのWEBライターとして執筆活動をしつつ、細々とイラストと漫画もかじっています。書くことも描くことも時間を忘れて夢中になれることです。

PICK UP NEWS