デザイン&クリエイティブ

クリエイティブ系の副業がしたいけど自信がない…そんなときは?

副業に興味はあるけれど、自信のなさからどうしてもチャレンジできない……という人はたくさんいます。
確かに、大人になってから新しいことにチャレンジするのは、意外と難しいことです。副業とはいえ新しいことに挑戦するのには何かと気合も要りますし、何らかの覚悟も大事になってきます。
今回は、クリエイティブ系の副業がしたいけど自信がない……そんなときに考えたいこと、そしておすすめの副業の選び方をご紹介していきます。

クリエイティブ系の副業がしたいけど自信がない…そんなときは?

稼げる自信・続けられる自信がない……

副業を始めるのにあたって、「自信がない」という理由で「やっぱりやめた」と諦めてしまう人はとても多いです。


そもそも実は、コンスタントに副業を自分で続けている人は意外と少ないので、多くの人はこの自信のなさから断念してしまう……というのが現状になります。


ちなみに稼げる自信がない、続けられる自信がないと思ってしまうのは、なぜなのでしょうか?

稼げる自信・続けられる自信がない……

実績や経験がないから稼げないと思う

デザインやイラストなどのクリエイティブ系ジャンルは、どうしても実績や経験などが大事になってくるように感じられがちです。


確かにその考え方は間違っていません。実際に、実績あるクリエイターの方が仕事では採用されやすいですし、仕事は積極的に回ってきます。仕事を依頼する側としても、実績ある人の方が何より安心だからですね。


だからこそ「今から自分が挑戦しても、他に求められている人はたくさんいるし、稼ぐのは無理そう」と思えてしまうのです。

実績や経験がないから稼げないと思う

本業と両立させていくのは大変そう

本業と両立させるのが難しそう……という思いから、自信がないという心理になってしまう人も多いです。


仕事をこなしなら別で副業をするのは、本格的にやればやるほど大変なことです。すぐに疲れてしまい、やっぱり副業は無理……と諦めてしまう人はたくさんいます。


副業を頑張りすぎて本業の方がおろそかになるのは本末転倒ですし、しかし副業も適当にこなすだけではうまく稼げないのも事実。副業でコンスタントに稼いでいくためには、やはりうまく両立していくスキルを身につける必要があります。

本業と両立させていくのは大変そう

始め方が分からないので漠然とした不安がある

そもそも副業を始めるのにあたって、どう始めれば良いのかピンと来ないのなら、その分不安も大きいでしょう。どう仕事を見つければ良いのかわからない、自分のスキルをアピールしたり営業したりしなければいけないなら、なんだかしんどそう……そういった不安もやはりつきものです。


今まで副業を自分で始めたことがない人にとって、どこかに勤める以外で副業を始めるのは、まったく未知のことです。


始め方が分からないので自信がない、自分にはできない……と思う人は正直多いでしょう。

始め方が分からないので漠然とした不安がある

副業を始めたことで何か損をしそう

何かしらの先行投資が必要な副業の場合は、確かにうまくいかなければ、その後に損をする可能性もあります。結局不良在庫ばかり抱えることになり、すっかり赤字……といったケースに陥っては、収入を増やそうと思って副業を始めたのに、まったく意味がありませんよね。


そういった損をするかもしれない、嫌な思いをするかもしれない……そんな不安がよぎれば、副業を始めるのにあたって足踏みしてしまうのは当然です。

副業を始めたことで何か損をしそう

ノーリスクで始められるクリエイティブ系副業にチャレンジ

副業を始める際に、始めたいけどどうしても自信がない……という人は、まず「ノーリスク」で始められる副業に目をつけるのがおすすめです。


例えば最初に、何かしら機材や材料を揃えなければいけない副業は、うまくいかなかったときが怖いですよね。例えばYouTuberとして稼ぐことを目指して高価なカメラとパソコンを買ったのに、すっかりYouTubeでは成功できなかった……となっては、最終的にその機材費は回収できなくなってしまいます。


幸いにも、クリエイティブ系の副業は、ノーリスクで始められる副業が多いのがポイントです。


始めようと思えば、自分を取り巻く環境を特に変えずに、副業を始められることは多いです。なぜならイラストや絵が趣味な人にとって、画材や機材などはすでにあるものだからですね。それをそのまま副業のために活かせば良いのです。


本格的に副業を始める、ゆくゆくは副業ではなく本業にするということを考えているわけではないのなら、パソコンやプリンターなども最初はあえて高価なものを買いなおす必要はありません。


副業ですから、「いつやめてもいいように」と保険をかけまくって気楽な思いで、始められるのがベストでしょう。

ノーリスクで始められるクリエイティブ系副業にチャレンジ

自分のペースで進めていける「放置系」副業がおすすめ

副業は自分のペースで進めていけるのが一番。本格的に稼いで、毎月何万円もの副収入を得たいと思っているなら話は別ですが、「興味がある」「自信ないけどお小遣い稼ぎができたら嬉しいな」と思っている人には、まずは気軽に稼げる可能性のある副業がおすすめです。


その名も、実質的に「放置」して気ままに稼ぐ副業です。


副業といえば、なんとなく自分で何か仕事を受注して、お金を得ていく……そんな仕組みを想像しますよね。ですがはっきり言って、そんな誰かとのやり取りが発生する副業は責任も大きいですし、本業と両立させていくのには「重い……」「もっと気楽なのがいい……」と感じる部分もあるでしょう。


もちろん、放置系の副業でも、100%不労所得というかたちで収入が入ってくるわけではありませんが、リスクと無理なく続けていける副業としてはとてもおすすめです。副業の第一歩目としてステップにする価値はあるでしょう。


①LINEスタンプの販売


最初に作るのは少し大変ですが、一度作って審査さえクリアすれば、自作のLINEスタンプを販売することができます。もちろん、作りさえすればすぐに売れる……というほど甘い世界ではありませんが、LINEスタンプをたくさん販売して不労所得を得ている人はたくさんいます。もし余裕が持てそうだったら、SNSなどで作ったスタンプの宣伝もしてみましょう。


②イラストACに自作の素材を登録する


無料素材サイト「イラストAC」では、イラストレーター登録をすることで、自由にイラストやデザインなどの素材を投稿することができます。イラストACでは、自分の素材が1回ダウンロードされると2.5円の収益になるといいます。同じ素材がいろいろな人からダウンロードされれば、相当な額になることも期待できますよね。コツコツ小額を稼いでいくのにも良いかもしれません。「こんな素材だったら使われそう」というイメージを持って素材を作成し、積極的に登録してみましょう。


③デザインやイラストのコンペに応募する


少し〆切や納期には縛られることになりますが、クラウドソーシングなどで募集しているデザインやイラストのコンペに応募することもおすすめです。コンペなので、もちろん採用されなければ収入になることはありません。ですが、先に契約を結んで業務を行うタイプの仕事ではないため、自分の空き時間を見ながら挑戦していける良さはあります。自分の腕試しやスキルアップも含めて、空いた時間にチャレンジしてみましょう。

自分のペースで進めていける「放置系」副業がおすすめ

まとめ

副業でクリエイティブ系の仕事を選ぶ際、自信がない……と諦めてしまう人は多いです。ですがまず大事なのは、前向きにチャレンジして、そして継続していくこと。それが最終的に結果へとつながっていきます。


どうしても不安な場合は、無理なく、そしてリスクなく始められる副業を選びましょう。自分の今の環境を変えずに稼ぐことができれば、それに越したことはありません。うまくいけば、そこから本格的な副業に変えていけるチャンスを見いだせるかもしれませんよ。

Written by CHOCO*MINT
フリーランスのWEBライターとして執筆活動をしつつ、細々とイラストと漫画もかじっています。書くことも描くことも時間を忘れて夢中になれることです。

PICK UP NEWS