税金・税務・財務・資産運用

ミドルリスク・ミドルリターンで稼ぎやすい!不動産投資のススメ

一般的に不動産投資はミドルリスク・ミドルリターンで稼ぎやすいといわれており、投資初心者向けの投資商品です。
今回はなぜ不動産投資が初心者向きの投資商品であるのか、不動産投資のメリットをご紹介していきたいと思います。

ミドルリスク・ミドルリターンで稼ぎやすい!不動産投資のススメ

不動産投資がミドルリスク・ミドルリターンである理由

ここでは不動産投資がミドルリスク・ミドルリターンであるといわれる理由を探っていきたいと思います。

不動産投資がミドルリスク・ミドルリターンである理由

実際に所有することができる現物の不動産物件への投資

株式やFXはインターネット上で取引されるため、実際に何を所有しているのか把握しにくい投資商品といえます。

その点不動産投資なら、実在する不動産物件に投資するので、投資する際の安心感が違います。
加えて「不動産」と称されるように不動産物件は価格変動リスクが他の投資商品と比較しても格段に低い投資商品といえます。

実際に所有することができる現物の不動産物件への投資

長く安定して入手できる賃料収入

法定耐用年数は木造住宅の場合22年、鉄筋コンクリート造なら47年と定められています。
このため鉄筋コンクリート造のマンションの場合47年という長期間安定して賃料収入を得ることができます。
まさに一生ものの資産形成向きといえましょう。

また木造建築でもリノベーションを行うことで、法定耐用年数の22年以上の物件でも不動産物件から安定した賃料を得ることも可能です。

長く安定して入手できる賃料収入

不動産投資のメリット

ここでは不動産投資のメリットをご紹介していきたいと思います。

ⅰ 少額の自己資金で始めることができる
不動産投資というと、初期費用が高額になるイメージがあります。しかし実際は不動産投資ローンを利用して不動産物件を購入するため、初期費用は物件価格の10%ほどで済みます。

ⅱ 特別な知識がいらない
近年の不動産投資ブームにより、物件の選択から、購入・管理に至るまで不動産投資にかかわるすべてのサービスをワンストップで提供してくれる不動産会社が多く存在します。
ですから不動産投資に関する知識がなくても、プロである不動産会社にお任せで不動産投資を行うことができます。

ⅲ 節税効果を得ることができる
不動産投資を行うことで、相続税を大きく圧縮することが可能です(具体的には60%ダウン)。また毎年支払っている所得税や住民税も節税することができるケースも存在します。

不動産投資のメリット

不動産投資が投資初心者のおすすめのワケ

ここではなぜ不動産投資が投資初心者向けの投資であるのかをご紹介していきます。

・初期投資資金が少ない
・投資物件を自分の投資金額に合わせて幅広く選ぶことができる
・分散投資が可能でリスク分散することができる
・不動産会社にお任せで投資することができるため、会社員の副業向きの投資物件である
・一般的に6割ほど相続税を圧縮することができる
・所得税や住民税の節税も可能
・実在する不動産物件に投資するため、投資安心感が高い
・鉄筋コンクリート造のマンションの法定耐用年数は47年と長期にわたって安定して賃料収入を得ることができる

不動産投資が投資初心者のおすすめのワケ

まとめ

見てきたようにミドルリスク・ミドルリターンである不動産投資は投資初心者や会社員の副業にぴったりの投資商品といえます。
資産運用を考える場合、不動産投資も視野に入れてみませんか。

Written by 佐藤れいな
投資歴10年以上のベテラン投資家。投資先は株式・FX・不動産・バイナリーオプション・クラウドファインディング・仮想通貨など幅広く取り扱っている。特にテクニカルを活用した分析力に定評がある。

PICK UP NEWS