税金・税務・財務・資産運用

投資の王道株式投資の魅力!〜投資初心者向きの投資商品〜

一般的にハイリスクハイリターンといわれる株式投資ですが、実際は投資初心者向けの投資商品です。今回はなぜ株式投資は投資初心者向けであるのかをご説明していきたいと思います。

投資の王道株式投資の魅力!〜投資初心者向きの投資商品〜

株式投資の場合、長期投資の勝率が高い!

平成29年2月に公表された金融庁の説明資料*によると、株式を20年間保有した場合、平均年利2~8%に集権することがわかっています。
具体的には100万円を20年間投資した場合、20年後には185~321万円になるということです!

では実際に誰でも知っているトヨタ自動車(7203)の株価推移から検証してみましょう。
トヨタ自動車の1998年の株価は3,750円です。
20年後の2018年の株価はおよそ1.7倍の6,405円と2,655円株価が上昇していることがわかります。
100万円分投資した場合100万円が170万円になる計算です。

加えて株式には配当が存在します。
トヨタ自動車の配当平均が3%(実際はもっと高いです)として計算した場合、100万円投資した場合60万円の配当金を受け取ることができます。

値上がり利益と配当利益を合算すると230万円となり、政府の調査の範囲内であることがわかります。

このように株式投資では値上がり利益だけではなく配当利益を受け取ることで高いリターンを長期的に受け取ることが可能です。

*参考:金融庁「説明資料」

株式投資の場合、長期投資の勝率が高い!

わかりやすい税金体制

株式投資は歴史が長いため、税制面もわかりやすくなっています。このため、投資初心者だけではなく、会社員や主婦の副業向きの投資商品といえます。

ⅰ 特定口座を選択することで確定申告が不要
株式投資を行う場合、特定口座の源泉徴収ありで口座開設することをおすすめします。特定口座を選択することで以下の優遇措置を受けることができます。

・確定申告が不要
特定口座の源泉徴収ありで口座開設した場合、面倒な手続きをすべて証券会社が代行して行ってくれます。そのため確定申告もする必要がありません。

・主婦の場合いくら稼いでも扶養範囲内
主婦が特定口座の源泉徴収ありで口座開設した場合、108万円以上の利益を株式投資であげても扶養からぬかれることがありません。ですから株式投資は主婦向きの副業にぴったりの投資商品といえます。

・NISA口座を開設すれば非課税で株式投資をすることができる
NISA口座で売買した株式の場合、株式売買益にも配当金にも一切課税されることがありません。通常口座の場合20.315%が課税されるため、NISA口座を活用した場合大変お得に資産運用を行うことができます。

わかりやすい税金体制

株式投資が投資初心者向けの投資であるワケ

ここでは株式投資が投資初心者向けの投資である理由をご紹介していきます。

・長期投資の勝率は100%に近い(政府の調査報告より)
・株式売買益だけではなく配当金や株主優待といったインカムゲインも存在するため、長期投資でリターンを上げやすい仕組みになっている
・税制面での優遇措置が多い
・めんどうな確定申告の必要がないため、副業向けの投資
・株式投資は「投資」であって「副業」ではないため、会社の副業禁止規定に該当しない

株式投資が投資初心者向けの投資であるワケ

まとめ

見てきたように株式投資は勝率も高く、確定申告も不要なため投資初心者や会社員の副業向きの投資商品であるといえます。お得なNISA制度を活用して、株式投資を始めてみてはいかがでしょうか。

Written by 佐藤れいな
投資歴10年以上のベテラン投資家。投資先は株式・FX・不動産・バイナリーオプション・クラウドファインディング・仮想通貨など幅広く取り扱っている。特にテクニカルを活用した分析力に定評がある。

PICK UP NEWS