税金・税務・財務・資産運用

政府も本格的に活用開始!クラウドファンディングとは?

クラウドファンディングをご存知でしょうか?今政府も注目する新しい資金調達方法です。今回はクラウドファンディングとはどのような投資商品なのか、またクラウドファンディングの種類などをご紹介していきたいと思います。

政府も本格的に活用開始!クラウドファンディングとは?

政府も注目するクラウドファンディングとは?

ⅰ 法整備が進むクラウドファンディング

平成31年3月29日に国土交通省から公表されたIR資料*によると、空き家等の再生等を促進するため不動産クラウドファンディングに係るガイドラインの策定などを行うことが公表されました。
このようにクラウドファンディングができることが着々と拡大しつつあることがわかります。

*参考:国土交通省HP


ⅱ クラウドファインディングとは?

クラウドファインディングとは何らかのプロジェクトに関して投資家の賛同を得ることで資金を調達する仕組みです。
クラウドファインディングの特徴はすべてインターネット上で行うことでコストを下げることと、必ずしもリターンを伴うわけではない投資であるという点です。

政府も注目するクラウドファンディングとは?

クラウドファインディングの種類

クラウドファインディングは大きく分けて5種類のタイプに分けることができます。


■株式型
投資の対価として株式を分配するタイプ。スタートアップ企業に投資する代わりに俗にいう未公開株をゲットすることができます。
ハイリスク・ハイリターンの投資タイプといえます。


■貸付型
あるプロジェクトのために資金調達を行うタイプです。プロジェクトの達成で投資資金+利息を受け取ることができます。


■ファンド型
あるプロジェクトに賛同した投資家が投資するタイプです。リターンとしてサービスや商品の提供と、資金調達によって実現した売上の一部などを受け取ることができます。


■非投資タイプ型


■寄付型
震災の寄付金など。


■購入型
事業が成功した場合、その成果である商品やサービスをリターンとして受け取るタイプです。


クラウドファインディングというと、貸付型のクラウドファインディングを指す場合が一般的です。

クラウドファインディングの種類

クラウドファインディングを副業として活用しよう!

ここでは実際に副業に活用することができるクラウドファインディング業者をご紹介していたいと思います。


ⅰ オーナーズブック(OwnersBook)
オーナーズブック(OwnersBook)はクラウドファインディングで断トツ人気№1のクラウドファインディング業者です。
人気の秘訣は上場企業が運営するクラウドファインディング業者であることと、今まで1件も案件がパンクしていない点です。
また全案件不動産物件の担保付きのため、投資リスクが低いこともオーナーズブックの魅力といえます。
ただし、案件の人気はすさまじいものがあります。オーナーズブックでは募集開始から数分で案件が売り切れてしまうため「投資したいけど、投資できない」ことがデメリットといわれています。


ⅱ クラウドバンク
クラウドバンクは証券会社が取り扱っているクラウドファインディング業者です。
金融庁の厳しい管理下に置かれているため、リスクが低いクラウドファインディング業者といえます。

クラウドファインディングを副業として活用しよう!

まとめ

ミドルリスク・ミドルリターンで投資初心者向けのクラウドファインディング。

特別な知識も不要なためまさに投資初心者向けの投資商品といえます。

クラウドファインディンを副業に考えてみてはいかがでしょうか。

Written by 佐藤れいな
投資歴10年以上のベテラン投資家。投資先は株式・FX・不動産・バイナリーオプション・クラウドファインディング・仮想通貨など幅広く取り扱っている。特にテクニカルを活用した分析力に定評がある。

PICK UP NEWS