IT・WEB開発

Excel VBA・マクロ開発に必要なスキル・能力とは?

ビジネスシーンにおいて、欠かせないソフトウェアのひとつであるExcel。事務職にとっても触れえる機会があるソフトウェアです。今後、キャリアアップを目指したい事務職の方におすすめなのがExcel VBA・マクロ開発です。今回はExcel VBA・マクロ開発に必要なスキル・能力をご紹介いたします。

Excel VBA・マクロ開発に必要なスキル・能力とは?

専門的な知識が必要ないExcel VBA・マクロ開発

Excel VBA・マクロ開発は、プログラミングの中でも初級にあたるシステム開発であり、ITスキルがない方にとっても取り組みやすく、学びやすいといえます。そのため、Excel VBA・マクロ開発に必要なスキル・能力は専門的な知識や経験ではなく、ビジネスパーソンとして持っておくべきスキルや能力が優先されます。

専門的な知識が必要ないExcel VBA・マクロ開発

論理的思考力と全体を俯瞰する能力

Excel VBA・マクロ開発は、Excelの標準搭載機能を使うことで、視覚的に業務自動化システムを構築できます。そのため、専門知識よりもどのようなデータを用意し、どのような制御を組み込めば、業務を効率化できるかを考えられる論理的思考力と業務全体を俯瞰してみる能力が求められます。

論理的思考力と全体を俯瞰する能力

ビジネスで応用する実践力

どんな優れたシステムやプログラムでも、ビジネスで活用できなければ意味のないものとなります。そのため、Excel VBA・マクロ開発で作った成果物が実際の職場でどのように機能するかを動かし、不足している機能を新たに追加・修正する実践力が求められます。

ビジネスで応用する実践力

最低限のExcelの知識

Excel VBA・マクロ開発に必要なスキル・能力には、基本的なExcelの操作方法や関数を知っておく必要があります。論理式を活用した関数を理解しておけば、マクロで使用するVBA(プログラム制御文やメソッド)への理解も早まり、データ量や作業ボリュームが多い業務を簡略化できます。その他にもパソコンを早く操作するスキルやExcel VBA・マクロ開発でできること、できないことを予め整理しておくことも大切です。

最低限のExcelの知識

Written by woogen
IT企業でのプロデューサー、マネージャーとして、Web企画・サービスを経験し、その後、フリーランスとして独立。
経営、マーケティング、人事などを中心に執筆活動を行うWebライター。
現在、物販やホームページ制作、近年では個人事業主向けにSEO対策代行も行っています。
noteでも執筆を開始。

PICK UP NEWS