IT・WEB開発

Webプログラミングに必須?Webフレームワークとは?

効率的なWebプログラミングを支えるWebフレームワーク。あらゆる情報システムやWebサービスに欠かせないツールのひとつです。今回はWebプログラミングに欠かせないWebフレームワークをご紹介いたします。

Webプログラミングに必須?Webフレームワークとは?

Webフレームワークとは?

Webフレームワークとは、Webプログラミング(Web開発)に必要な機能が揃えた、スピード・品質を担保する上で欠かせないパッケージです。Webフレームワークを利用することで、開発の効率化だけでなく、開発の考え方や異なるプログラミング言語への理解にもつながります。今回はWebプログラミングで活用されている、代表的なWebフレームワークをご紹介いたします。

Webフレームワークとは?

Ruby on Rails

プログラミング言語のひとつの、RubyのWebフレームワークであるRuby on Rails。規定や設定を重視し、「同じ繰り返しを行わない」という視点のWebフレームワークです。スピード感あるWebサービスを開発できるので、主にスタートアップ企業で採用されています。業務システムやスマートフォン向けアプリ、Webアプリケーションなど幅広いWebサービスに使用できる、人気の高いWebフレームワークです。

Ruby on Rails

近年、需要が高まっているDjango

人工知能の開発に使用されるプログラミング言語PythonのWebフレームワーク、Django。その他のWebフレームワークと同様に、Webプログラミングに必要な機能を一通り揃えており、Pythonに代表される機械学習に活用できる数多くのライブラリも利用できます。Djangoは、Ruby on Railsと同じように簡単なコードの生成はできませんが、わかりやすいコードの記述に優れたWebフレームワークです。

近年、需要が高まっているDjango

良いとこ取り!?Laravel

既にあるRuby on Railsをはじめ、Webフレームワークの良い部分を集約した新しいWebフレームワークであるLaravel。PHP向けのフレームワークの中でも、今後需要が高まっています。

良いとこ取り!?Laravel

Written by woogen
IT企業でのプロデューサー、マネージャーとして、Web企画・サービスを経験し、その後、フリーランスとして独立。
経営、マーケティング、人事などを中心に執筆活動を行うWebライター。
現在、物販やホームページ制作、近年では個人事業主向けにSEO対策代行も行っています。
noteでも執筆を開始。

PICK UP NEWS