IT・WEB開発

WebサイトでPVを集めるために有効な3つの方法を紹介!

「ブログをやってるけどPVが伸びない」「アフィリエイトの収入が全く伸びない」

上記の悩みは、Webサイトを運営していると、誰しもがぶつかる壁です。PVを伸ばすためにはどうすればよいのでしょうか?

今回は、PVを伸ばすために有効な3つの手法をご紹介しますね。

WebサイトでPVを集めるために有効な3つの方法を紹介!

①SEO対策

まずは、SEO対策です。SEOとは「Search Engine Optimization」の頭文字をとった言葉。検索エンジンによる集客強化のための対策を指します。

それでは具体的に、SEO対策とは何をすればよいのでしょうか?ざっくり簡単にいうと、ふたつのポイントがあります。

ひとつ目は、読んだ「人」にわかりやすく価値を提供できるWebサイトを制作すること。具体的にいうと、「読み手が最後まで読んでくれて、有益だと思ってもらえるような人のためになる内容」を作るのです。他のサイトと差別化できる要素を制作していきましょう。

ふたつ目は、「コンピュータ」が理解しやすいWebサイトを制作すること。コンピュータは、人間のように文章をそのまま流れで理解しているわけではありません。検索キーワードの種類や数を読み取ったり、HTMLのルールに沿って読み込んだりして、文章を判断しています。しっかりとコンピュータが読み取りやすいWebサイトを制作していきましょう。

①SEO対策

②SNSマーケティング

SNSマーケティングとは「Twitter」「Instagram」「Facebook」など、各種SNSを有効に活用したマーケティングのこと。

SNSでは、たびたび「バズる」という現象が起こります。「Twitter」でいうと、リツイートが何千、何万と広がっていき、急速にコンテンツが拡散。結果、WebサイトのPVが信じられないスピードで伸びていきます。

SNSのフォロワーが大勢いる方は、SNSマーケティングを利用し、WebサイトのPVを伸ばしてみてはいかがでしょうか?

②SNSマーケティング

③リスティング広告

リスティング広告とは、検索結果の上に表示させる広告のこと。広告費を払うことで、すぐにWebサイトのPVが増えるのが最大のメリットです。

リスティング広告は、コストがかかることがデメリットといえます。ワンクリック単価〇〇円と料金が発生するシステムなので、一般的には販売を行っているWebサイトが利用。モノを扱っていないブログなどにはあまりオススメできません。

年々リスティング広告を目にする機会が増えています。Webサイトを運営するのであれば知識をつけておくと、将来役に立つことでしょう。

③リスティング広告

3つの手法を効果的に組み合わせる

前述した、3つの手法を効果的に組み合わせて、WebサイトのPVを伸ばす手法もあります。

SEO対策は、効果が出るのに時間がかかります。一般的には3カ月〜半年程度で徐々に効果が出てきて、1年続けられると収益化ができるといわれているのです。そのため、まずはすぐに効果が出るリスティング広告で露出を増やしたり、地道にSNSマーケティングを行ったりしましょう。

3つの手法を効果的に組み合わせる

Written by KURO
フリーランスエンジニア。メインはサイト制作。SEO対策やリスティング広告、SNSマーケティングで、顧客対策も行う。

PICK UP NEWS