マーケティング・ビジネスサポート

SEOの知識があると幅が広がる!副業のマーケティング

インターネットが世界中に広がっている現代においては、商品・サービスを売ろうとするならばインターネットを利用した集客は必須です。その中でコンテンツを検索の上位に表示させる施策であるSEOは非常に重要となります。今回は副業としてのマーケティングとSEOの関係を紹介します。

SEOの知識があると幅が広がる!副業のマーケティング

SEOとは

はじめにSEOとは、検索エンジン最適化の略称であり、つまりは特定のキーワードによって検索されたホームページやWeb記事を上位表示させる施策となります。あなたも何かをインターネットで調べた際は、検索結果の1番上をとりあえずは確認するのではないでしょうか。このように検索結果で上位表示できるということは、それだけ商品・サービスが多くの人の目に触れることを意味するのです。

SEOとは

マーケティングにおいてもSEOは超重要

マーケティングは商品・サービスを販売するための業務の総称ですが、インターネットで集客をする必要がある以上、SEOはマーケティングにとっても大変に重要となります。それこそホームパージや記事を上位表示させることのできる技術を持つ人物は多くの企業に求められているのです。

マーケティングにおいてもSEOは超重要

SEOの知識をつけて単価の高い副業を行おう

このようにSEOの知識とスキルを身につけることは、より高い報酬でマーケティング業務を副業として行うことにつながります。適切なSEO対策を施した記事を作成することができれば、1文字3円以上といった報酬を得ることも夢ではありません。つまり3,000文字の記事を書くことができれば、それだけで9,000円の報酬を得ることができるわけです。

SEOの知識をつけて単価の高い副業を行おう

SEOのためには複合的なスキルが必要となる

SEO対策を施すためには、文章を書く技術のみが求められるわけではありません。ライティングの技術を中心に据えつつも、画像制作やコンテンツ全体をデザインする能力も必要となります。これらは多くの場合、複数の人物が分担して行いますが、裏を返すと全てを一人で行うことのできる人材は重宝されるというわけです。

SEOのためには複合的なスキルが必要となる

あなたも険悪上位のコンテンツをチェックしてみよう

あなたがSEO的に優れたコンテンツを見たいのであれば、あなたの興味のある分野について何でも良いのでキーワードを検索してみてください。そして、Googleの最も上に表示された記事こそ、その時点で最もSEOに優れたものということができます。キーワードの内容にもよりますが、検索トップの記事はおそらく内容がわかりやすく、あなたの疑問を解決してくれるものでしょう。

あなたも険悪上位のコンテンツをチェックしてみよう

まとめ

このようにSEO対策を施すことのできるスキルは、マーケティング分野で重宝されます。インターネット上では文字によるコンテンツが最も多く使われているため、SEOはライターと相性の良いスキルですが、イラストレーター・コンテンツディレクターという立場からSEOとマーケティングにかかわることもできるでしょう。あなたもSEOの知識をつけて、効率よく副業収入を得ていきましょう。

Written by 坂口 フミヤ
見切り発車で独立した専業ライターです。趣味は読書、映画鑑賞、ワイン、アート鑑賞、主にビジネス系の記事を作成しています。

PICK UP NEWS