マーケティング・ビジネスサポート

SNSで副業はできる?スマホ一台で稼ぐ方法を紹介

・ちょっとしたスキマ時間でお金が稼げないかな?
・スマホだけで副業ができたら、通勤時間も有効に使えるのに…
そんな方にピッタリなのがSNSを使った副業です。SNS副業ならスマホ一台で好きな時間にお金を稼ぐことができます。

とはいっても、SNSでお金を稼ぐなんて怪しいですよね。また少し興味はあるけど何をすればいいのかわからない方も多いはずです。そこでこの記事では、SNSを使った副業とは何なのか、どうやったら稼げるのかについて紹介します。

SNSで副業はできる?スマホ一台で稼ぐ方法を紹介

SNSを使った副業とは?

TwitterやInstagramなどのSNSでフォロワーを集めてお金を稼ぐ副業です。やることは自分の趣味や好きなことをスキマ時間に発信するだけなので、楽しみながら挑戦できます。普段からよくSNSを使っている方には持ってこいの副業ではないでしょうか。


また、人気が出るほど収入も上がっていくのでガッツリ稼ぐこともできます。本業の傍らで月50万円以上稼いでいる人もいるほどで、とても夢のある副業です。

SNSを使った副業とは?

SNSを使った副業で稼ぐ方法3選

SNS副業で稼ぐためにはフォロワーを集めるだけでは意味がありません。その後の収益化の方法を用意してくことが大切です。特におすすめの方法は以下の3つです。


・アフィリエイト


・オリジナル商品を売る


・企業からの依頼を受ける


それぞれ詳しく紹介します。

SNSを使った副業で稼ぐ方法3選

アフィリエイト

アフィリエイト広告を活用して収益化する方法です。アフィリエイトとは「成果報酬型広告」と呼ばれる広告で、自分が気に入った商品やサービスを紹介し、そこから売れた金額の一部を広告費を受け取る形となっています。


SNSと相性が良いのは化粧品や日用品、スマホゲームなど。他にもさまざまなジャンルで広告が募集されています。


ただ、SNSの限られた文字数で欲しいと思わせるのはかなり難しいです。また、利用するSNSによっては広告を貼れない場合もあるでしょう。そういった場合はブログと組み合わせるのがおすすめです。


ブログを作ってそこで商品を紹介しアフィリエイト広告を貼ります。それをSNSで投稿することで、好きなだけ魅力を伝えられるうえに、直接広告が貼れないSNSでも問題なく収益化できるでしょう。

オリジナル商品を作る

ある程度フォロワーが集まってきたら、自分だけのオリジナル商品を作ってみるのもおすすめです。アフィリエイト広告と違って売上がすべて自分のものになるため、収入を伸ばしやすくなります。


例えば、


・自分のファッションを投稿している→洋服やファッショングッズを作ってみる


・キレイな風景を投稿している→撮った写真を販売してみる


・ハンドメイド作品を投稿している→作った作品を販売してみる


など。


オリジナル商品と聞くと少しハードルが高めに感じるかもしれませんが、最近では個人ショップを作るためのサービスが充実しているため、そこまで苦労はしません。まずは少量からでもいいので、商品作りにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

企業からの依頼を受ける

企業からのPR依頼を受けてお金をもらう方法です。フォロワーが増えて影響力がついてくると「自社の商品やサービスを紹介してほしい」と相談をもらえることがあります。


やることは指定された商品やサービスを使ってみて、その感想などを投稿して宣伝するだけです。手間が少ないうえに結構な報酬額をもらえるので、お話を貰った際は積極的に挑戦してみてください。


ちなみに、報酬額はフォロワー数やエンゲージメントが多いほど高くなるので、影響力が大きくなるほど稼ぎやすくなります。

SNSで稼ぐために必要なフォロワー数は?

SNS副業で稼ぐためには、ある程度の影響力が必要です。どんな方法で収益化するにしても、基本的にはフォロワーに商品を買ってもらわなければいけません。そのため、まずはフォロワーを集めなければいけないと考えている方も多いでしょう。


ただ、影響力をつけるためには、フォロワーの数よりエンゲージメントが大切になります。エンゲージメントは投稿をどれだけ見てもらえたか、反応してくれたかを表す数値で、これが影響力の指標です。


フォロワーが10万人いてもエンゲージメントが低ければ意味がありません。逆にいつも反応してくれるファンがたくさんいれば、フォロワー1,000人でもエンゲージメントは高くなるでしょう。実際に、企業からPR案件もフォロワー数よりエンゲージメントで報酬が決まることがほとんです。


つまり、目指すべきなのはフォロワーを増やすことではなく濃いファンをつけることになります。相互フォローなどで何万人と集めても全く意味がありません。もちろんフォロワー数を伸ばすことも大切ですが、そればかりに気を取られないよう注意しましょう。

SNSで稼ぐために必要なフォロワー数は?

SNSで影響力をつける3つの方法

副業で始めるとなるとSNSに割ける時間は限られてしまいます。そのため、効率良く影響力を集める工夫をしなければ、いつまで経っても稼げるようになりません。素早く収益化を目指したい方は以下の3つを意識してみてください。


・ジャンルを絞る


・投稿頻度を増やす


・積極的にコミュニケーションをとる

SNSで影響力をつける3つの方法

ジャンルを絞る

SNSで稼ぐにあたって一番大切なのが、発信するジャンルを絞ることです。ただ日常のことを投稿するだけでは誰にも見てもらうことができません。それでフォロワーが集まるのは、すでにファンがいる芸能人のみです。


どこの誰かもわからない一般人がフォロワーを獲得するには、何かに特化しなければいけません。例えば料理を毎日投稿すれば「この人はいつも美味しそうな料理を投稿しているな」と興味をもってもらうことができるでしょう。


ジャンルの選び方は自分の趣味や得意なことの中から選ぶのがいいでしょう。全然興味のないジャンルで投稿するのは精神的に辛いですし、情熱がないと魅力的な投稿をすることができません。

投稿頻度を増やす

影響力をつけるには投稿頻度も重要です。投稿頻度が多いと目につきやすくなり、その分認知されやすくなります。理想は毎日1投稿ですが、難しければ2~3日に1投稿でもいいでしょう。


また、投稿頻度を固定することは習慣化にもつながります。


例えば「1日3投稿する日もあれば5日連続で投稿しない」こういった投稿頻度だと段々と投稿しない日が増えていくでしょう。めんどくさがりな方は定期的な投稿を心がけてみてください。

積極的にコミュニケーションをとる

SNSでは投稿しているだけではフォロワーを集めることができません。これは、どれだけ良い投稿しても誰かに見てもらえなければ意味がないからです。ある程度までフォロワーが増えれば勝手に拡散されるようになりますが、最初のきっかけは自分で作らなければいけません


そこで大切になるのがコミュニケーションです。似たジャンルの投稿をしている人に自分から絡んでいくことで、少しずつ認知を広げていくことができます。自分からフォローやいいねをしたり、リプライ(コメント)を送ったりなどさまざまな手段があるので、積極的に挑戦してみましょう。

まとめ

この記事ではSNSでできる副業について紹介しました。SNSを上手く使うことで、副業としては十分なお金を稼ぐことができます。ただそのためにはフォロワーを集めて影響力を高めることが必要です。ジャンルを絞ったり投稿頻度を増やしたりなど、工夫をしてみてください。


皆さんもSNS副業にチャレンジして、スマホ一台でお金を稼いでみてください。

Written by 野村ヒロキ
WEBマーケティング会社に3年勤め、現在は独立してフリーランスWEBライターとして活動しています。メンズ美容・副業・運動ジャンルをメインに執筆中。

PICK UP NEWS