マーケティング・ビジネスサポート

副業にマーケティングを活用するためのツールとは?

マーケティングにおいて、消費者が求めているものを知ることは最も重要だと言っても過言ではありません。
しかし、アフィリエイトやせどり、転売など、個人で行う副業をする場合は、大企業が行うような市場調査や大規模なアンケートを取ることはできませんよね。
そこで今回は、企業ではなくあなた1人でもできる『消費者が求めているもの』を知るためのヒントとなるツールをご紹介します。

副業にマーケティングを活用するためのツールとは?

マーケティングで重要な消費者が求めているものを無料で知ることができるツール

今回紹介するツールは全てネット上で使える無料ツールです。
誰でも使えて誰でも登録できるものなので、今日からでも試しに使ってみてください。
そして、副業を始めた時には今から紹介するツールを使って消費者が求めているものを探してくださいね。

マーケティングで重要な消費者が求めているものを無料で知ることができるツール

Yhaoo!知恵袋で消費者が求めているもや悩み・不安をリサーチする

Yhaoo!知恵袋は消費者の悩みや不安が隠されている巨大な倉庫だと思ってください。
多くのYhaoo!知恵袋利用者たちは、現実世界の友達や家族に相談することができないリアルな悩みや不安を打ち明けています。
ネットで匿名制だからこそ現実では相談することができない恥ずかしいようなことも、Yhaoo!知恵袋では気軽に相談することができるんですね。
そして、このYhaoo!知恵袋を活用すれば、消費者がどのような悩みをどのような解決方法で解消したいのかをタダで知ることができるんです。
特にアフィリエイトなどの副業では、悩みを解決するための商品やサービスを紹介することが多いのでYhaoo!知恵袋は必要不可欠なツールとなっています。

Yhaoo!知恵袋で消費者が求めているもや悩み・不安をリサーチする

関連ワード検索ツールで需要のあるキーワードをリサーチする

関連ワード検索ツールとは、例えば『ダイエット』と入力すると『ダイエット サプリ』『ダイエット 運動』などのように、あるキーワードと合わせて検索されているキーワードを検索するためのツールです。
なぜ、この関連ワード検索ツールが副業に使えるのかと言うと、消費者が検索エンジンを使って何を検索しているのかを知ることができるからです。
そして、消費者が何を検索しているのかがわかると、最近流行りのコンテンツマーケティングのコンテンツ作成に役立てることができるんですね。
コンテンツマーケティングでは、消費者に価値のあるコンテンツをネット上で発信して最終的に商品やサービスを購入してもらうことが目的です。
だから、消費者が検索エンジンで何を検索しているのかを知ることはかなり重要なんです。
検索エンジンで検索されているキーワードを元にコンテンツを作成して発信すれば、需要のあるコンテンツを作成することができるので結果的に収益に繋がると言うわけです。
さらに、Googleが提供しているキーワードプランナーというツールを利用すれば、あるキーワードに対する検索数を知ることができます。
関連ワード検索ツールとキーワードプランナーを組み合わせることで、消費者の需要の大きいコンテンツから作成することができるってことなんですね。

関連ワード検索ツールで需要のあるキーワードをリサーチする

Written by ユウスケ
SE、プログラマー
現在はアフィリエイターの専属ライターとしてアフィリエイト記事を毎日書いております。
また、Webライターとして様々なジャンルの記事を執筆中。
ライティングスキルを磨くために日々精進しています。

PICK UP NEWS