写真・映像・音楽

スマホで簡単!無料のおすすめ動画編集アプリ6選!

「動画加工・編集をしてみたい!」

「動画投稿をして副業を始めたい!」

そのように思われている方も多いのではないでしょうか。

YouTubeに動画投稿をするYouTuberという職業を耳にすることも増えてきましたよね。

今後も動画コンテンツの市場はますます拡大していきそうです!

今回は、スマートフォンで使用できる無料アプリの中でも、おすすめの6つを紹介します!

スマホで簡単!無料のおすすめ動画編集アプリ6選!

スマホで簡単にできるアップロード

「動画投稿を始めるにあたって、必要な機材、カメラ、編集ソフト…何から揃えれば良いのだろう…」

と、動画投稿のハードルは高いと思われていませんか?


実は、撮影から編集、アップロードに至るまで、スマートフォン1台で簡単に行うことができるのです。

スマホで簡単にできるアップロード

①豊富な編集機能でプロ級のクオリティ!【FilmoraGo】

(無料・アプリ内課金あり)

「クオリティの高い編集に挑戦したい!」

そんな方には、「FilmoraGo」がおすすめです。


「FilmoraGo」は、AndroidだけでなくiOSでも使用できます。
簡単な動画を作成したい場合はスマートフォン、本格的な動画を作成したい場合はパソコンを使用するなど、使い分けも可能です。


「FilmoraGo」が優れている点は、豊富な動画編集機能です。

プロのスタジオが備える必要な編集機能を全て搭載しています。
トランジション・逆再生・スピード調整など、多くの機能が搭載されています。

多くのアプリはエフェクトに限りがあるため、他のユーザーが同じアプリで作った動画の雰囲気と似てしまうというリスクがあります。

しかし、「FilmoraGo」では最新エフェクトや音楽を常に取り揃えているので、他のユーザーと似てしまうといった心配はありません。

FacebookやInstagramなどからのインポートも可能です。

「FilmoraGo」のインストールはこちら

①豊富な編集機能でプロ級のクオリティ!【FilmoraGo】

②充実したお洒落なテーマ!【VivaVideo】

(無料・アプリ内課金あり)

「充実したテーマや、BGMを簡単に使いこなしたい!」

そんな方には、「VivaVideo」がおすすめです。


「VivaVideo」はAndroidやiPhoneで使用できます。

充実したお洒落なテーマは、様々なシーンで活用できるので、自分で細かい設定をするのが面倒というときに便利です。

画像をスタンプのようにして貼り付けるステッカーや、動くアニメーションを挿入できるエフェクトも人気です。

動画に使用する素材や音楽の編集も、アレンジが可能です。

お洒落な印象に仕上げたいときにはフィルター、自分の声を使いたいときにはアフレコなど、便利な機能が満載です。

多くのYouTuberも使用している効果音やBGMが数多く搭載されており、その数はなんと500種類以上。
ミュージックビデオモードでは、あらかじめBGMを選択し、撮影時に再生することで、楽曲の尺に合わせて動画撮影を行うことができます。

作成した動画は、YouTube、Instagram、 Twitter、Facebook、LINE等の共有が可能です。

「VivaVideo」のインストールはこちら

②充実したお洒落なテーマ!【VivaVideo】

③Instagramの動画編集に最適!【InShot】

(無料・アプリ内課金あり)

「動画投稿まではいかないけど、Instagram用の画像や動画をお洒落に加工・編集したい!」

そんな方には、「InShot」がおすすめです。


「InShot」は、Instagramに使用する目的で開発されているため、お洒落な動画加工をすることができます。

写真と動画のぼかしボーダーが搭載されており、Instagramで使えるように動画を正方形に変換することができます。

「Inshot」アプリからInstagramへ直接投稿することができるため、いったん完成した作品を保存してからInstagramへログインする必要がなく、非常に便利な機能です。

操作もとても簡単です。メニューにある「TRIM」、「MUSIC」等の編集内容別に設定されたボタンから、使いたいものをタップすると編集画面が表示されるので、あとは細かい設定を行えば動画が完成します。


無料アプリにも関わらず、基本的な機能が全てつまっているアプリです。

作成した動画は、YouTube、Instagram、Tik Tok、Facebook等の共有が可能です。

「Inshot」のインストールはこちら

③Instagramの動画編集に最適!【InShot】

④初心者向けのシンプル機能!【VideoShow】

(無料・アプリ内課金あり)

「初心者なので、なるべくシンプルな機能が欲しい!」

そんな方には、「VideoShow」がおすすめです。


「VideoShow」は初心者でも扱いやすいシンプルな動画編集アプリです。

初心者向けといっても、その操作性は世界各国で高い評価を得ています。

また、操作が簡単なだけではなく、機能が限定されていることが特徴です。


初心者は、機能が多すぎるとどれを使えば良いか分からず困ってしまうことがありますが、VideoShowの機能は限られているので、基本的な動画を作りたいときに活躍します。

動画を作成するために独自の声や効果を追加するツールを提供する「ビデオダビング」、視聴者に集中して観てほしい箇所を指定することができる「ズームイン・ズームアウト」といった機能も魅力的です。

作成した動画は、YouTube、Instagram、Twitter、Facebook、LINE、WhatsApp、WeChat 、Google+等の共有が可能です。

「VideoShow」のインストールはこちら

④初心者向けのシンプル機能!【VideoShow】

⑤パソコンのように見やすい操作画面!【KineMaster】

(無料・アプリ内課金あり)

「スマートフォンでも、見やすい操作画面が良い!」

そんな方には、「KineMaster」がおすすめです。


「KineMaster」は、Android端末向けのフル機能動画編集アプリです。

作業のしやすさと本格編集機能で、撮影した動画に編集という楽しみをプラスすることができます。
操作画面はパソコンのように見やすいため、細かな編集状況の把握も簡単です。

ビデオ、静止画、スタンプ、特別効果、テキストや手書き向きのマルチレイヤーです。

ボイスオーバー、BGM、サウンド効果等を追加することもできます。

トリミング、分割、ビデオクロッピングなどの編集ツールも多彩です。

アセットストアは、音楽、クリップグラフィック、フォント、スタンプ、トランジション効果などを毎週更新しています。


作成した動画は、YouTube、Instagram、Tik Tok、Facebook、Dropbox等の共有が可能です。

「KineMaster」のインストールはこちら

⑤パソコンのように見やすい操作画面!【KineMaster】

⑥簡単操作でオールマイティな機能!【VLLO】

(無料・アプリ内課金あり)

「手軽さと充実した機能性、どっちもとりたい!」

そんな方には、「VLLO」がおすすめです。


「VLLO」は、動画編集に必要な全ての機能が備わっています。

トリミング、補正、倍速調整、複製など、多様な機能があります。

タグ機能により、希望のスタンプを簡単に見つけることができます。

ステッカー、テキストの色、サイズも自由自在に変更可能です。

800種類以上のモーションステッカーと、60種類以上のモーションテキストをあなた好みにカスタマイズしてください。

自動で下書き保存される機能も、動画編集のうえで便利な機能です。

作成した動画が「プロジェクト」というかたちで、自動保存されます。
せっかく作成した動画が消えてしまったというトラブルは、絶対に避けたいですよね。
自動保存はとても役立つ機能です。


自分のスマートフォン内の音楽をインポートすることが可能です。また、1度のタップで音声録音ができるという手軽さも魅力のひとつです。

作成した動画は、YouTube、Instagram、Facebook等の共有が可能です。

「VLLO」のインストールはこちら

⑥簡単操作でオールマイティな機能!【VLLO】

まとめ

今回紹介したアプリは、どれも無料で使用することができます。

アプリごとに異なる特徴や機能が備わっているので、ダウンロードして、実際に使ってみて、自分に合った動画編集アプリを見つけてください。

カットやBGM、文字のフォントに至るまで、オリジナルティあふれる動画編集が実現するはずです。

パソコンと違って、スマートフォンを使用した動画編集は、いつでもどこでも気軽に行うことができるので、まずは楽しむ感覚で、気軽に始めてみてはいかがでしょうか。

Written by ワタナベサヤカ
都立高校を卒業したのち、とある建築学科で主に設計、インテリアについて学ぶ。授業課題のなかで「自分のデザインを確実に相手へ伝える文章」に興味を持ち、構成や校正、画像選定などの実務経験を積みながら、ライティングスキルと共に成長中。

PICK UP NEWS