こんなビジネスまで!?世界の副業に迫る!

こんなビジネスまで!?世界の副業に迫る!

KEYWORD
アメリカ
インド
ドアダッシュ
ヴォイスオーバー
世界
中国
副業

世界には様々な国が無数にありますが、国が変われば副業の事情も変わるわけで。多種多様な副業ビジネスが世界中に広がっています。日本にいては知ることのない世界の面白い副業について、ご紹介致します。

大国で成長する副業の世界

大国で成長する副業の世界

世界の最先端を突っ走るのはやはりアメリカ。副業の世界でもそのスピードはとどまることを知りません。今回は、そんなアメリカから2つ、インドと中国から1つずつ、各国の副業事情をご紹介します。英語や数学に秀でた人が多いとされるインドも、副業の視点からは見逃すことができません!

  • 声に自信があるなら!ヴォイスオーバー!

    声に自信があるなら!ヴォイスオーバー!

    まずは、アメリカ。自動車大国として知られるアメリカですが、日本では縮小傾向にあるラジオ広告が、アメリカではまだまだ主流。そんなアメリカのラジオ広告に自分の声を売る「ボイスオーバー」という仕事が、副業として人気なのだとか。自分の声に自信がある人なら、一度はチャレンジしてみたいおもしろビジネスですね!

  • アメリカで人気急増!ドアダッシュ!

    アメリカで人気急増!ドアダッシュ!

    「ドアダッシュ」という職業を聞いたことがありますか?こちらも隙間時間で気軽にチャレンジできることから、副業としてアメリカで人気が沸騰しているそう。飲食店のデリバリーを、頼んだ人の自宅まで届けるのが仕事ですが、金額が大きくなると宅配料以外にチップが弾まれるので、バカにできない収入を得ている人もいるのだとか。効率と柔軟さをどこまでも追い続けるアメリカ人ならではの新種のビジネスといえそうですね。

  • オンライン副業大国!?インドの事情

    オンライン副業大国!?インドの事情

    世界のオンラインワーカーのボリュームを調べたとある調査によると、最もワーカーのボリュームが多い国は、インドなのだとか。公用語が英語であることや数学教育が世界トップレベルであることが知られているインドですが、そうした武器は世界を相手にビジネスができるオンラインの仕事では非常に有用ですね。また、階級制度や女性への差別が色濃く残る国の背景も相まって、自由なスタイルで働けるオンラインワークが重宝されているという事情もあるようです。

  • 沸騰する中国の不動産投資ビジネス!

    沸騰する中国の不動産投資ビジネス!

    大国といえば、中国!そんな中国の副業は、不動産ビジネスが主流のよう。本業で一定の富を築いた人は、国内にとどまらず世界を相手に不動産を買いあさっています。日本も例外ではなく、東京や京都といった人気のエリアに自身の不動産を買い付けにやってくる中国人が、あとを絶ちません。京都の一角には中国人が買い付けた路地がお目見えし、中国語の名前が付けられるなんてことも。

  • まとめ

    国が変われば、副業ビジネス事情も様々な形を見せます。やはり、副業の世界でも先端をはしるのはアメリカでしたね。アメリカ以外にも、IT分野で躍進を見せるインドや、その経済発展の波に乗って世界中にビジネス展開をしている中国人のパワーも見逃せません。たかが副業、されど副業。世界を動かす大きな力となるものも誕生することでしょう。

Written by 0

0