在宅ワーク・自宅・内職

実績なしでも仕事を受注!クラウドソーシング初心者の利用方法

クラウドソーシングは、アンケート回答、ライティング、デザイン、イラスト制作など幅広い仕事を受注することができ、在宅ワーカーに人気があります。しかしクラウドソーシング初心者にはなかなか仕事の依頼がなく、使いづらいと思うことがあるかもしれません。今回は初心者向けの利用方法を解説いたします。

実績なしでも仕事を受注!クラウドソーシング初心者の利用方法

実績なしだと仕事がもらえない?初心者の使い方とは

クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングでは、仕事の実績が豊富なほど依頼が増え、単価の高い仕事を受けられるようになります。仕事の実績は、簡単に契約を結ぶことができるクラウドソーシングにおいて、ちゃんと仕事をしてもらえるのか、納期を守れるのか、など信頼性を評価する指標ともなります。したがって、まだ実績がなかったり少なかったりするうちは、仕事がもらえない場合があるかもしれません。それでは、誰も応募しないような単価の低い仕事に応募し続ければいいのかというと、そうではありません。初心者でも仕事の依頼が増える使い方をご紹介します!

実績なしだと仕事がもらえない?初心者の使い方とは

プロフィール充実度100%を目指して、情報を充実させませしょう!

仕事を発注する側の気持ちになってみると、どのような人に仕事を依頼するのかわかっていたほうが安心感がありますよね。仕事実績と同じようにプロフィールの情報も仕事を依頼するかどうか判断材料の一つになっているので、空欄にしておくのはもったいないです。ご自身のスキル、経歴、アピールポイントなどを書いてみましょう。本人確認書類を提出をすると信頼度が上がりますし、NDAを締結するとNDAオプションの付いた仕事も受注できるようになります。普段から仕事でツイッターを使っている方は、プロフィールにアカウントを表示させるのもおすすめです。

プロフィール充実度100%を目指して、情報を充実させませしょう!

どんどん仕事に応募してアピールしていきましょう!

仕事の実績がなかったり少なかったりする場合は、単価が極端に低い仕事以外、応募しても落ちることが多いです。でも、ご自身の得意なことと仕事の内容がマッチングする案件では仕事を発注してもらえる可能性が高いです。そのような仕事を見つけ出したくさん応募していくと、仕事がもらえて、実績を作っていくことができます。大事なチャンスを逃さないよう、応募するときはしっかりアピールしましょう。応募する案件の数は、ご自分のスケジュール内でこなすことが可能な最大の量を目安に応募するのがおすすめです。

どんどん仕事に応募してアピールしていきましょう!

即レスや納期を必ず守ることを心がけましょう!

まだ仕事に慣れていないうちは、返信が遅れてしまったり、納期を守れなかったりすることがあるかもしれません。ですので、特に初心者は仕事をする上でのマナーを心がけてみてください。こまめにメールをチェックし、仕事の依頼を受けたらすぐに取かかって前倒しで納品する気持ちでいると、トラブルがあっても余裕をもって対処することができますよ。継続案件の場合は仕事の内容を把握できていますが、初めて受注する仕事の場合、内容を理解し構想を立てるのにも時間がかかります。常に時間に余裕をもって行動しましょう!

即レスや納期を必ず守ることを心がけましょう!

まとめ

初心者向け、クラウドソーシングの利用方法を解説させていただきました!今、クラウドソーシングで活躍している方たちも、みなさん最初は実績なしの状態から始めています。仕事が来るまで待つのではなく、自分からアピールしていく姿勢が大切です!

Written by 朝森えま
新米フリーライター。元はwebデザイナー。アフィリエイトブログで成功するも、さらに幅広い分野の知識を吸収して多くのことを学びたい気持ちに駆られ、ライターに転身。SEOの分析が得意。IT分野のライターになるべく、プログラミングを勉強中。

PICK UP NEWS