在宅ワーク・自宅・内職

人気の在宅ワークはどんなものがあるのか?

数多くある在宅ワークの中で、どのような仕事内容が人気なのでしょうか。初心者の方、ある程度技術のある方など状況に応じて人気の仕事をご紹介します。

人気の在宅ワークはどんなものがあるのか?

在宅ワークのジャンルを詳しくご紹介!

在宅ワークは、パソコンを使ったデータ入力やライティングなどの仕事から、より高度な技術のホームページ作成やデザイン、他にもパソコンを使わない撮影など幅広くあります。人気の仕事とその理由をご紹介します。

在宅ワークのジャンルを詳しくご紹介!

アンケート

最も気軽にできる在宅ワークの一つがアンケートに答えることでしょう。パソコンでなくでも利用可能で、数問答えるだけのものからあります。短いものだと数分で完了するので、バスを待っている間など気軽にすることができます。

アンケート

データ入力

在宅ワークを探している人の多くは、未経験の方なのではないでしょうか。在宅ワークは実際に会う機会が少ないため、より経験や技術力を求めてくることが多いです。しかしデータ入力であれば、未経験でも始めることができ、高度な技術は求められないことが多いため人気です。またデータ入力をすることで、パソコンのスキルやスケジュール管理能力などを養うことができ、次のステップへ進みやすくなります。

データ入力

ライティング

ライティングの案件は常にあり、様々な内容の案件があります。商品紹介や説明、時事問題、体験談などさまざまであり、文章の書き方がしっかりとしていればあとは興味のある内容であれば苦にはならないでしょう。ほとんど調べなくても書ける内容もあり、調べることも楽しくできるでしょう。主に美容や金融などの内容が常に案件にあります。文章の書き方は共通項もありますが、案件によってルールが違うこともあるので注意が必要です。

ライティング

ホームページ製作や翻訳

ホームページ製作や英語などの語学関連の翻訳など、知識や技術がある方であれば単価の高い仕事を見つけることができます。ライティングをしている方であれば、HTMLやCSSなどの勉強も必要であり、在宅ワークをしていくうちに技術を高めていくこともできます。翻訳に関しては、数行の翻訳から本格的な出版レベルの翻訳をする機会もあるでしょう。在宅ワークは依頼主が求める技術があれば、収入へ直結するところも大きな魅力なのです。また技術があれば、応募者が減り、仕事に就くことができるチャンスが増えます。

ホームページ製作や翻訳

まとめ

在宅ワークには色々な種類があるのですが、人気の仕事はデータ入力やアンケートなど短い時間で簡単にできる仕事が人気です。ほとんど技術が必要なく、中にはパソコンがなくてもできる仕事もあります。またライティングも人気であり、自分に興味のある内容であれば、文章力さえついてくればそんなに難しい仕事ではないものもあります。逆に翻訳やホームページ作成など技術があれば、単価を上げるチャンスもあります。

Written by KUMA1
10年以上、法人営業を担当したあとフリーランスとして独立。現在はホームページ作成やビジネス、マーケティング、ガジェットの紹介などを中心にWEBライターとして執筆活動中。また海外留学経験を活かし、翻訳業務、英語での執筆業務も行っている。

PICK UP NEWS