在宅ワーク・自宅・内職

日常生活の「不満」をお金にする変な副業!?

日常生活において、さまざまな「不満」を抱えている人も多いと思います。そうした不満はストレスになるばかりで何も良いことなんて無いと思っているかもしれませんが…そんな不満がお金になるってご存知ですか?こちらでは、不満をお金に換える方法についてご紹介します。

日常生活の「不満」をお金にする変な副業!?

不満がお金になるって何?

そもそも「不満」は形あるものではありませんから、販売などの形で換金することは基本的に不可能です。

ですが、特殊な形式によって不満を収入に変える方法が無いわけではないのです。

不満がお金になるって何?

不満を買い取るサービスを利用してみよう!

例えば「不満買取センター」という「不満を買い取るサービス」があります。

こういったサービスを利用すると自分の不満をポイントに変えることができます。

・不満買取センター
http://fumankaitori.com/


このサービスは、日常生活における商品やサービスに対して抱いている、ちょっとした不満を投稿することで、最大50円分のポイントを得られるサービスです。不満買取センターでは、500ポイントから「Amazonギフトカード」と交換できますよ。

不満を買い取るサービスを利用してみよう!

不満をお金に換えるメリット

不満をお金に換えることのメリットは、なんといっても「元手がいらない」ことと「誰にでもできる」事が挙げられます。

収入の源となる不満は、日常生活の中で自然に湧き出るものです。何かしら努力したり苦労して得るものではなく、何のこともない日常生活の中で感じた不満を投稿すれば良いので、本人の才能やスキルなどに依存することなく収入を得ることができます。

不満をお金に換えるメリット

なぜ不満がお金になるの?

ここで、なぜ日常生活で感じている不満がお金になるのか疑問に思っている人もいると思いますので、その点について説明しておきましょう。

不満というものは「改善の余地がある」ということです。

例えば食料品について「味が気になる」とか「パッケージが使いにくい」などの不満があるとします。逆に言えば、そうした点を改善すれば、その商品に感じる不満を払しょくして顧客満足度を高められるということです。

要するに、不満を集めることでビジネスチャンスに変えられるということなのです。不満を投稿してお金に換えられるのは、そうしたビジネスチャンスに気づかせてくれたことに対する正当な報酬になります。

なぜ不満がお金になるの?

不満をそのまま自分のビジネスチャンスにできる!

日常生活で感じている不満は、こうした形でなくても収益化することができます。それは、感じている不満の解消を実現するための商品やサービスを開発・販売するためのビジネスを立ち上げるという方法です。

実際、生活の中で感じた不満や疑問をベースとして商品開発を行い、巨額の利益を得たという話は珍しくありません。もちろん、自分でビジネス化するためのパワーや資金力は必要ですが、そうした点に自信があれば自分で不満を解消する商品を生み出しても良いかもしれません。

不満をそのまま自分のビジネスチャンスにできる!

まとめ

「不満はビジネスチャンスである」というのは、実に面白い話ですね。もし自分でビジネス化することができれば、副業どころか本業にしても良いくらいの収入を得られるようになるかもしれませんよ。

Written by 佐々木 政子
フリーペーパーの元副編集長です。読者の方に役立つネタ、いっぱい持っています!

PICK UP NEWS