在宅ワーク・自宅・内職

趣味を生かして副業収入を得よう!

副業にも種類がありますが、「趣味」を生かした副業で収入を得るのも良いですよね。趣味と実益を兼ねることで、さまざまなメリットがあります。そこで、趣味を生かした副業について解説します。

趣味を生かして副業収入を得よう!

趣味が副業になる時代

「趣味」にもさまざまな種類がありますが、その中には「副業」として立派に成り立つものが存在します。要するに「趣味と実益」を実現するということです。

一昔前であれば、なかなか難しい話だったかもしれません。しかし現在はさまざまなサービスが登場したことにより、個人レベルの趣味であっても収入を得られる可能性があるのです。

趣味が副業になる時代

趣味を副業にすることのメリット

趣味を副業にすることには、さまざまなメリットがあると考えられますが、こちらでは3つご紹介しますね。

1つ目は「ストレスを発散しながら収入を得られる」ことです。

一般的に趣味=好きなことですから、それを実行することはストレスを発散できる楽しいことでしょう。それで収入を得られるということは、ストレスを発散しながら仕事ができるということになります。

2つ目は「初期投資が安くて済む」ことです。

道具や材料を必要とする場合、元から趣味でやっていたことなので必よ言うな道具や材料などが手元にあることが多いです。そのため、稼ぐための初期投資が少なくて済む可能性が高くなります。

3つ目は「モノづくりの趣味で販売をする場合、完成品が片付く」ことです。

DIYや手芸など、モノづくりが趣味の場合、完成品が出来上がります。どんどん完成品が増えると保管場所に困りますが、これを販売することにより完成品が片付いて保管場所に困らなくなります。

趣味を副業にすることのメリット

どんな趣味が副業として成立する?

では、どんな趣味であれば副業として成り立つのでしょうか?

1つ目は「完成品ができる趣味」です。

何か完成品や副産物ができる趣味の場合、完成品を販売することで収入を得られます。また、いわゆる「ハウツー動画」なども収入源となるでしょう。

2つ目は「完成品ができない趣味」です。

完成品ができないスポーツやゲームなど、やっている人だけでなく見ている人も楽しめる趣味の場合は動画などで収入を得られます。こちらも「ハウツー動画」などにも適しています。

大抵の趣味は、完成品ができるかできないかで大別できますが、基本的にどちらの趣味であっても何らかの方法で収入を得ることはできます。つまり、どんな趣味であっても健全な趣味であれば副業として成立するということです。

どんな趣味が副業として成立する?

趣味を副業にする方法や仕事の探し方

趣味があるだけでは収入を得られないので、趣味を収入源にする方法を探さなければなりません。その方法を3つご紹介します。

1つ目は「マッチングサイトを利用する」ことです。

クラウドソーシングでは、趣味を生かせる仕事を発注する人もいます。数ある仕事の中から、自分の趣味を生かせる仕事を探してください。

2つ目は「販売系のサービスを利用する」ことです。

趣味で作り出した完成品を販売するためのサービスを探しましょう。また、特定の商品(手芸品など)に特化した販売サービスを利用するというのもアリです。

3つ目は「動画投稿サイトやブログサービスを利用する」ことです。

基本的に広告料を得る手段となりますが、場合によってはこれらを広告媒体として自身の商品やサービスを売り込むという方法もあります。

趣味を副業にする方法や仕事の探し方

趣味を副業にする際の注意点

最後に、趣味を副業にする際の注意点を2つ挙げてみます。

1つ目は「本業が副業を禁止している場合」です。

就業規則で副業を禁止している本業の場合、趣味とは言え副業収入を得ると規則違反となり、解雇される可能性もあります。

2つ目は「趣味に没頭しすぎないこと」です。

趣味は楽しいこと、それで収入を得られるのであればさらに楽しさを感じるでしょう。本業収入を超える収入を得られれば別ですが、本業に差し支えるほど没頭してしまえば、規則で禁止されていなくても勤務態度を注意されたり、それを理由に解雇等される可能性があります。

趣味を副業にする際の注意点

まとめ

趣味と実益を兼ね備えるというのは、実に健全なことですし、趣味をさらに本格化させて収入も得られる、まさに一石二鳥といえます。ただし、本業がおろそかになることは避けましょうね。

Written by 佐々木 政子
フリーペーパーの元副編集長です。読者の方に役立つネタ、いっぱい持っています!

PICK UP NEWS