在宅ワーク・自宅・内職

趣味の「DIY」で副業!DIYでお金を稼ぐ方法とは?

最近、「DIY」の魅力が注目されていますよね。さまざまな家具などを自作するのが楽しい!という人は、これを副業としてお金稼ぎに利用するのもオススメです。そこで、DIYで副業を始める方法について解説します。

趣味の「DIY」で副業!DIYでお金を稼ぐ方法とは?

DIYが副業になる!

家具などを自作する「DIY」は、一般的に自分用の家具などを自作することを指します。そこには収益性は存在せず、自分好みの家具等を割安に制作できるという点がメリットでした。

しかし、これを利用して副業収入を得ることも不可能ではないのです。

DIYが副業になる!

DIYで稼ぐ方法①「ネット販売」

最もオーソドックスな方法は「完成品のネット販売」です。家具や雑貨など、DIYで作った完成品を販売することで収入を得ます。完成品が不良在庫化している人は、販売して手放すことで保管スペースを問題を解消できるというメリットもあるのです。

DIYで稼ぐ方法①「ネット販売」

DIYで稼ぐ方法②「ブログや動画の広告収入」

次に紹介するのは「ブログ」や「動画投稿サイト」を利用して、広告収入を得る方法です。製作している様子やハウツー・ノウハウをまとめたブログで人を集めて、広告収入やアフィリエイト報酬を得るという方法です。

DIYで稼ぐ方法②「ブログや動画の広告収入」

DIYで稼ぐ方法③「教室を開く」

DIYの腕に自信があれば「DIY教室」を開いて授業料をもらうという方法もあります。

DIY人気はいまだに高く、スキルを習得したいという人は少なくありません。人に教えるだけのスキルとノウハウを持っているのであれば、教室を開いて高収入を得るチャンスがあります。

これらの方法は組み合わせることも可能です。

その場合、まずはDIYの場数をこなして完成品を販売し、その収入で工具や材料の購入費用を賄いましょう。ある程度の地盤固めができたら、ブログや動画で情報発信して知名度を高めます。そして、DIY教室を開くという順番であれば、比較的スムーズに進行すると思われます。

DIYで稼ぐ方法③「教室を開く」

DIYは初期投資が必要

先ほども触れていますが、DIYには工具や材料を購入するための費用が必要です。すでにDIYをこなしている人であればそれなりに工具類も揃っていると思いますが、これからDIY副業を始めようという人であれば一から工具類を揃えなければなりません。

まずは、安価で身近な工具類から揃えていくことをオススメします。最初から高額な電動工具を購入しても使いこなせるかどうかはわかりません。基本的な工具から使い慣れていき、スキルアップしたらより本格的な工具にという順番で進めていけば、スキルアップと資金投入のバランスが良いでしょう。

まとめ

以前はDIYはおしゃれな趣味の1つに過ぎませんでしたが、今では副業として立派に収入を得られる方法に進化しています。これから始めるのであれば工具や工作場所を確保するなどの課題はありますが、製作と販売、情報発信などさまざまな楽しみ方があるDIY副業はオススメの副業の1つです。

Written by 佐々木 政子
フリーペーパーの元副編集長です。読者の方に役立つネタ、いっぱい持っています!

PICK UP NEWS