在宅ワーク・自宅・内職

【ライブ配信】17liveの使い方から稼ぎ方まで詳しくまとめてみました!

一般人でも動画配信が手軽にできるということで、近年人気を集めているのが17liveです。

実際にライブ配信を行ったことがない方でも、17liveという単語は聞いたり見かけたことのある方も多いはず。

そこで今回は、そんな人気の17liveの使い方や稼ぎ方を中心に深掘りしていきたいと思います。
今後ライブ配信をしようか検討している方は、是非チェックしてみてくださいね。

【ライブ配信】17liveの使い方から稼ぎ方まで詳しくまとめてみました!

【17liveの使い方や稼ぎ方】17liveにまつわる疑問を解決します!

ここからは実際に、17liveの気になる疑問や基本的な事柄を、カテゴリ別にご紹介していきたいと思います。


近年トレンドの副業として挙げられることの多い、『ライブ配信での稼ぎ方』についてもお伝えします。

【17liveの使い方や稼ぎ方】17liveにまつわる疑問を解決します!

そもそも17liveってなに?どんなもの?

17liveは、台湾発のライブ配信アプリ。10代~20代の若年層が多いのも、17liveの特徴です。


また、一般人だけでなく歌手やモデルさん、俳優も利用しています。


ライブ配信を自分でするのはもちろんのこと、観るだけでも十分に楽しめるのが17liveの嬉しいポイント。

そもそも17liveってなに?どんなもの?

17liveアプリのダウンロード

17liveは、アプリをダウンロードしてスタートします。iPhoneのiOS版、Android版ともにあるため、スマホの機種関係なく17liveで動画配信や視聴を楽しむことができます。


ダウンロードも利用も基本的に無料です。


そのため、手軽に動画を視聴して暇つぶしや、動画を配信する側としてサクッとお小遣い稼ぎなんてことも可能。


▶︎17liveをダウンロードする

17liveのアカウント作成

まずは、アプリをインストールします。その後、17liveのアカウントを作成することになります。


TwitterやFacebookのアカウントを利用しての登録も可能。


ここまでなら、他のライブ配信にもよくある話ですが、17liveはなんと “LINE” での登録もできるのです。


連絡ツールとしてほとんどの人が利用しているLINEで登録できるのは、非常に大きなメリットではないでしょうか。


もちろんどのSNSも利用していない場合は、Googleアカウントや17live独自の17IDというものを作ることで参加できます。

17liveのアカウント作成

17liveの機能をご紹介

17liveは、動画の視聴・配信ともに楽しむことができます。


視聴する場合は、アプリの基本画面にある”最新”や”注目”などを選択してお好みの配信を選びます。アイコンをタップすることで、すぐにライブ配信を視聴できる手軽さも嬉しいですよ。


また、ライブ視聴中に配信者に向けてコメントを入れることも可能です。ライブ視聴画面下部にある1番左の吹き出しマークから入力します。


ライブ配信の感想や応援メッセージなどを入れると喜ばれますよ。

17liveで配信する方法

続いてライブ配信をする方法をご紹介します。


ライブ配信は、アプリの基本画面中央にあるクマのようなマークをタップします。


タップすると…


・投稿


・ショートムービー


・ライブ配信


・ライブ録画


という4つの項目が出てきます。


ライブ配信の場合は、ライブ配信と記載されたマークをタップして配信をスタートさせます。


ビューティープラス機能を使い、配信時の顔を可愛く見せたりすることも可能。この機能は、特に若年層の女子から人気を集めているそうです。


まさに今時のライブ配信アプリという感じですね。

17liveで配信する方法

17liveで稼ぐにはどうしたらいい?

17liveで稼ぐ方法は、ズバリ視聴者からのギフトです。(投げ銭のようなもの)


視聴者が購入(課金)したギフトの金額の全てが受け取れるわけではないので、そこは気をつけたいポイント。


何パーセント受け取ることができるのか、気になるポイントですがこちらは最低13%と言われています。(ファン数や視聴者数によって変動あり)


ファンが増えれば増えるほど、受け取ることができるパーセンテージも大きくなるとされています。そのため、日々こまめな配信を心がけてファンづくりをすることが大切。


1人ひとりのファンを大切にすることや、インスタやTwitterを利用してライブ配信の開始時刻を予告するなどもファンを増やす手段の1つです。


また、17liveは冒頭でのお伝えした通り台湾発のアプリ。中華圏のユーザーも多いです。富裕層の海外ユーザーを意識した配信で稼いでいる配信者も多いのだとか。


外国語が得意な方は、中国語や英語でチャレンジしてみるのもアリかもしれません。

17liveで稼ぐにはどうしたらいい?

17liveの収入を換金する方法

17liveで得た収入を換金するには、PayPal(ペイパル)アカウントがマストです。


PayPalアカウント宛に振込が行われます。


マイページからロヤリティを選んで換金手続きをしましょう。


PayPalアカウントは、無料で作成することができます。


17liveで配信者として活躍したい場合は、17live登録と同時にPayPalにも登録しておくと換金時にもたつくこともなくスムーズでしょう。


 

17liveで得た収入…確定申告は必要?

17liveなどのライブ配信で得た収入…こちらも立派な収入ですのでご自身の状況や稼いだ金額に応じて申告する必要があります。


専業主婦や学生など扶養の場合は38万円、会社員やパートの場合は20万円以上から申告義務が発生するなど、仕事の形態などによって異なるため注意が必要。


 

まとめ

今回は台湾発の人気ライブ配信アプリ、17liveについてご紹介しました。海外ユーザーも多いため、個性を活かした配信でファンを増やすのも1つの手かもしれません。


また、ご自身の特技を活かした配信も人気を集めやすい傾向に。


自分にしかできないような、オリジナルのライブ配信を17liveで楽しんでみてはいかがでしょうか。


 

Written by Aratsu Ryoko
明るく楽しく自分らしくがモットー◎ 読者様も思わず笑顔になるようなHappyな執筆を心がけています。『読んでよかった』をたくさんお届けします。

PICK UP NEWS