在宅ワーク・自宅・内職

どのサイトがオススメ?在宅ワークにおすすめのクラウドサイト

在宅ワークを進めるにあたって、どのサイトに登録して進めれば良いかわからない人も多いと思います。

また、初めて在宅ワークを始める人にとってはサイト自体が安全なのかも不安ですよね。

そこで、今回は在宅ワークの代表的なクラウドサイトをご紹介します。

どのサイトがオススメ?在宅ワークにおすすめのクラウドサイト

在宅ワークをまず始めるなら大手のクラウドサイトがオススメ!

在宅ワークの職種はたくさんあるのはわかりましたが、どうやって仕事を取っていくのか疑問に感じる人も多いでしょう。

まず思いつくのは、クラウドサイトに登録するということですよね。


しかし、

「どのサイトがいいかわからない・・・」

「クラウドソーシングサイトの仕組みもわからない」

と不安に感じている人はなかなか登録に踏み切れないもの。

クラウドソーシングサイトとは、仕事を依頼する企業と仕事を受注する個人のマッチングサイトです。


では、どのクラウドソーシングサイトが良いのでしょうか?

在宅ワークをまず始めるなら大手のクラウドサイトがオススメ!

オススメのクラウドソーシングサイト①クラウドワークス

クラウドソーシングサイトの中では一番知名度もあり、大手のサイトです。

会員登録数100万人越えで、一番始めやすく、安全なサイトとして人気です。

仕事を依頼する企業も多く登録しており、なんと仕事のカテゴリは246種類もあるんです!

記事作成やwebデザインなどスキル有無に関係なく、様々な種類の仕事を探すことができるので、主婦にも人気です。

報酬に関しても事前の仮払いシステムで安心です。

オススメのクラウドソーシングサイト①クラウドワークス

オススメのクラウドソーシングサイト②サグーワークス

サグーワークスは、ライティングに特化したクラウドソーシングサイトです。

簡単テキスト作成・高単価ライティング・アンケート回答・記事チェック&校閲などジャンルに分かれたライティングの仕事を見つけることができます。

報酬はポイント制となっていて、ポイント交換で現金やAmazonギフト券などと交換する仕組みです。
ライティング中心に仕事がしたい人にはオススメです。

オススメのクラウドソーシングサイト②サグーワークス

オススメのクラウドソーシングサイト③ランサーズ

クラウドワークスとシステムや知名度率も良く似たランサーズのクラウドソーシングサイト。

案件数も多く、初心者でも始められます。

スマホでの作業はあまりなく、パソコン中心の作業が多いのが特徴的です。

案件数はクラウドワークスより若干落ちますが、高単価の案件が多いとの見解もあります。

20%の手数料や500円の振込手数料もクラウドワークスと同様となっています。

オススメのクラウドソーシングサイト③ランサーズ

オススメのクラウドソーシングサイト④ココナラ

ココナラは、今まで紹介してきたクラウドソーシングサイトとは少し違い、自分の持つスキルや知識、経験を売買できるフリーマーケットサイトです。

利用者数は70万人と多くなってきています。

自分のスキルをアピールして、それを買いたい人がいれば契約成立というわけです。


決済はココナラのサイトが仲介し、やりとりが終わった後に振り込まれるというシステムです。

分野は様々で、ロゴ作成やデザイン、ダイエットサポート、メイクサポート、似顔絵作成、企画書作成など多岐に渡ります。

自分のスキルを存分に活かした在宅ワークがしたいならおすすめのサイトです。

オススメのクラウドソーシングサイト④ココナラ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

代表的なクラウドソーシングサイトの紹介をさせていただきました。


このほかにも主婦の登録数が多い「シュフティ」というサイトも人気です。

初心者であれば案件数が多かったり、経験不問のカテゴリーがあるクラウドソーシングサイトがオススメです。

また、支払いや個人情報などの面でも安全な大手のサイトから始めてみてはいかがでしょうか。

Written by azusamama
主婦兼フリーライターとして活動中。以前は、上場企業の大手アパレルメーカーにて10年間バイヤーと企画を担当。その後も上場企業のサービス業の会社で企画を担当。現在は、育児をしながらフリーライターとしてあらゆるジャンルのライティングに取り組んでいます。

PICK UP NEWS