ライティング・翻訳

【在宅】Web副業ならライティングがオススメな5つの理由

「Web副業で本業の収入を超えられる」このようなことが言われていますが、実際にやり方次第では本業の収入を超えるのも無理な話ではありません。

とはいえ「どのようなWeb副業をすればいいか分からない」と悩む会社員の方も多いはず。

「Web」と1言でいっても、種類がたくさんあって困りますよね。


そこでオススメしたいのが「ライティング」です。

この記事では、元副業ライターの観点から、ライティングがオススメな理由を5つご紹介します。

3分かからず読めるので、ぜひ参考にしてみてください。

【在宅】Web副業ならライティングがオススメな5つの理由

在宅のWeb副業にはライティングがオススメ!

Web副業には、さまざまな種類があります。たとえば、次のようなものが挙げられるでしょう。

・ブログ
・アフィリエイト
・ライティング
・プログラミング
・Youtube
・転売
・せどり
・海外輸入



副業初心者の方は、どれを選べばいいか分からないという人も多いですよね。

「どれが本当に稼げるのか」「どれが簡単なのか」疑問に思うこともたくさんあるでしょう。

ですが、これから副業に挑戦しようと思っているなら「ライティング」がオススメです。

具体的な理由は全部で次の5つ。

・本業の知識を活かせる
・好きな時間、好きな場所で働ける
・限られた時間でも働ける
・特別なスキルが必要ない
・即金性が高い


他のWeb副業と比べても、これだけメリットの多い仕事は多くありません。

次からの項目では1つ1つの理由を、わかりやすく説明していきますね。

在宅のWeb副業にはライティングがオススメ!

Web副業にオススメな理由1.本業の知識を活かせる

Webライティングは本業で培ってきた知識や経験を、そのまま活かせるお仕事。

なぜなら、本業と同じテーマの記事を作成できるからです。

勉強せずとも知識が身についているうえに、専門的な内容も書けますよね。


たとえば入社してから10年間、おもちゃメーカーで営業を行っていたとしましょう。

これまでに次のような知識やスキルが身についているはずですよね。

・営業トーク
・営業術
・おもちゃメーカーの仕事内容
・おもちゃについての知識
・おもちゃのつくり


他にも管理職であれば、マネージメントの知識や経験があるでしょう。


このように、すでに持っている知識を活かせるお仕事がライティングにはたくさんあります。

本業で経験したリアルな体験談も、求めているメディアは多いですからね。


「営業術」を活かすのであれば、過去の経験をもとに「売上を半年で120%にした営業のコツ〇選」といった記事も書けるはずです。

副業で今の経験や知識をつかったライティングをやれば、本業との相乗効果も図れます。

記事を書くうえで新しく勉強することもあり、さらにスキルアップが期待できるからです。

副業でライティングをやったら、本業で成果が上がったという声も少なくありません。


「本業の知識を活かせる」のはライティングならではのメリットなのです。

Web副業にオススメな理由1.本業の知識を活かせる

Web副業にオススメな理由2.好きな時間、好きな場所で働ける

好きな時間に好きな場所で働けるのもオススメな理由の1つ。

会社員が副業をする場合、作業できるタイミングが限られるからです。

仕事が始まるまえにカフェでしたい人もいれば、仕事終わりに自宅でやりたい人もいるでしょう。


本業で時間が限られている会社員だからこそ、ライフスタイルによって副業をしたいタイミングは同じではありません。

その点、Webライティングは「好きなときに」「好きな場所で」始められます。

記事の作成はもちろん、クライアントのやり取りもPC1台あれば問題ありません。

仕事前にカフェでモーニングを食べながら、夜寝る前に布団に寝転がりながらもできるのです。

通勤中の移動時間にスマートフォンで記事を書くこともできます。

仕事で忙しい会社員はもちろん、家事の合間に効率よく稼ぎたい主婦にもぴったりな副業といえるでしょう。

本業が忙しい方こそ、ぜひ挑戦してみてほしいですね。

Web副業にオススメな理由2.好きな時間、好きな場所で働ける

Web副業にオススメな理由3.特別なスキルが必要ない

Webライティングには特別なスキルは必要ありません。

日本語を分かりやすく組み立てられれば、誰でもできる仕事だからです。

クライアントから与えられた指示に沿って、情報をまとめられれば問題ありません。


知らない内容もインターネットや書籍から調べることができます。
Webライティングはスキルや経験がない初心者でも、簡単に始められるお仕事ですよ。


もちろん記事を検索上位にあげる「SEO」などの知識も必要ですが、徐々に勉強すれば問題ありません。

メディアによってはSEOライティングを求めていない場合もありますからね。


一方でプログラミングなどは、専門的な勉強をしないと仕事に繋げるのは簡単ではありません。

企業に求められている内容は、未経験ではこなせるものではないからです。

本業がプログラマーであるなら問題ないですが、全くの初心者が稼ぐにはハードルが高いといえます。


ですので、Web副業を選ぶなら「特別なスキルが必要ない」ものを選ぶといいでしょう。

その点Webライティングは今までライター経験がない人でも始められるのでオススメです。

実際に副業ライターとして活動していた私も、全く初心者の段階からスタートしましたからね。

Web副業にオススメな理由3.特別なスキルが必要ない

Web副業にオススメな理由4.初期費用がかからない

初期費用が一切かからないのも大きなメリットの1つですね。
最低限パソコンとインターネットさえあれば、仕事を始められるからです。


たとえば、転売をやろうと思うとまず商品を購入する必要がありますよね。

売れれば利益がでますが、売れなかった場合は損してしまいます。

在庫を抱えてしまうリスクもあるので、副業初心者にはオススメできません。


一方でWebライティングであれば初期費用もかからず、在庫の心配もないです。

自分が書いた記事をクライアントに納品するだけのシンプルなお仕事ですからね。

ですので、ビジネスについての専門的な知識がない人でも大丈です。ほとんどリスクがない状態でスタートできますよ。

もしリスクがあるとすれば「クライアント」との仕事のやり取りです。契約条件や報酬の支払いの有無で悩まされるケースもゼロではありません。

ですが、今では「クラウドソーシング」が活用できます。

オンライン上で仕事を探して受けられるサービスです。
クラウドソーシングであれば、ライターとクライアントの間に企業が入るので安心して仕事をすすめることができますよ。

トラブルが起きても運営会社がサポートしてくれますからね。


特にオススメなのが「_ist」ですね。

初心者の方でも簡単にお仕事を見付けることができるからです。

お金もかからないので、登録してみるのも1つの手ですね。

_ist
〈新しいクラウドソーシングサイト〉

Web副業にオススメな理由4.初期費用がかからない

Web副業にオススメな理由5.即金性が高い

Webライティングが他の副業とちがったポイントは「すぐにお金になること」。

記事を書けば書くほど、報酬として返ってくるからです。たとえば「1文字1円」のお仕事で1,000文字書けば、1000円の売り上げが確定します。
クライアントに納品すればすぐ報酬が確定します。


ブログやアフィリエイトでは同じようにいきません。
書いた記事が上位表示されるのにも時間がかかり、いつ収益が発生するかも分からないからです。

売上が発生するまえに挫折してしまう人もたくさんいます。


同じ「Web副業」でもお金になるのに時間がかかるものも多いです。

ですので、日々の暮らしを支えるため「すぐにお金がほしい」と思う人には、ライティングをオススメします。

Web副業にオススメな理由5.即金性が高い

まとめ

今回はWebライティングがオススメな5つの理由についてご紹介しました。

他の副業に比べて特別なスキルが必要なく、本業のスキルが活かせるお仕事です。

好きな時間に好きな場所で働けるので、忙しい会社員にもぴったり。

「副業で何をすればいいか分からない」「Webライティングをやろうか悩んでいる」といった方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Written by 川島ヒロヒト
キャリアライター。都内文具メーカーで法人営業を経て独立。イベント登壇経験あり。
Twitter:hiro_kwsm Blog:hirokwsm.com

PICK UP NEWS